見たことのない食べ物がたくさん!沖縄国際通り

沖縄に着いたら、まずは国際通りへGO!

那覇空港に着いて、まずは腹ごしらえに何処へ行こう?と悩んだら、国際通りに行きましょう!ありとあらゆる店が軒を連ねる、沖縄で一番賑やかなメインストリートです。那覇空港からモノレール駅が直結しており、移動も便利で15分程で国際通りに到着します。那覇のど真ん中に伸びる約1.6キロメートル程の通りで、道の両サイドには土産店や、飲食店までぎっしりと連なっています。沢山の観光客で賑わい、市場の活気あるパワーと都会的な香りが混在する沖縄らしい独特の魅力に溢れています。国際通りとその周辺はあらゆるジャンルの飲食店が集合して、見たことない食べ物が沢山溢れています。地元民に愛されている第一牧志公設市場や、昼も夜も楽しめる国際通り屋台屋で、初体験の食材や食べ物に出会えます。

気軽に食べれる物からディープな物まで

カフェや食堂などの飲食店がひしめく国際通りには、気軽に食べられるお店が沢山あります。スパムを挟んだ沖縄お握りや、タコスの具材を米に乗せたタコライス、健康食材を使った沖縄料理など予定と目的に合わせて選ぶと良いでしょう。甘く煮た金時豆に削った氷を掛ける沖縄ぜんざいや、沖縄食材を使った飲み物を楽しむのも良いですね。 近くに地元で親しまれる第一牧志公設市場があり、売り場は色鮮やかな魚や豚肉、野菜など沖縄料理に欠かせない食材が並び、迷路のような市場を歩きながらローカルな気分が味わえます。泡盛やフルーツ、沖縄調味料といった様々な食材が目白押し。市場では好みの魚を購入し、希望の調理方法にさばいて料理をしてもらえる「持ち上げ」があり、市場ならではの楽しみ方もあります。 夜には、国際通り屋台村で一杯いかがでしょう。アグー豚を煮込んだラフテーや、田芋に豚肉や野菜を混ぜた揚げ物ドゥル天など楽しめますよ。